先輩社員メッセージ #01

成長を実感できる環境が法学館にはあります

仕事内容

2009 年に中途採用として法学館に入社しました。前職は百貨店で接客販売の業務を約11年経験しました。
法律知識もなく教育業界も未経験でしたが入社から1 年で校舎長を任され、数校舎を経験した後、入社から5年でスクール担当副部長を務めています。現在は伊藤塾9 校舎を統轄する業務が中心です。定期的に各校舎を巡回し、スクール担当社員と情報共有や目標の進捗確認のためのミーティングをします。また前職百貨店勤務の経験を活かしてお客様の目線に立った環境美化や接客サービスの業務指導なども行っています。私たち法学館では複数の部署と連携、協力しながら仕事を進めていくことが多く、様々な会議を通じて物事を決めていくことも大切な業務です。その会議の議事を進行したり、スクールと各部署との業務連携をスムーズにするための調整の役割も担っています。

個性と長所を活かした人材育成のプログラムを強化します。

スクールを統轄する業務の他に採用、人材育成の業務にも携わっています。今後は研修制度もさらに充実させ、個性を尊重し、長所を活かして能力を発揮できるように人材
育成に力を入れて参ります。チャンスに溢れ、成長を実感できる環境が法学館にはあります。謙虚で相手の立場に立って考えられる方、変化とスピードに対応できる方、そしてチャレンジスピリットがあり仕事を通して自己実現したい方にはきっと居心地のよい会社と実感していただけると思います。
そんな方に私たちの仲間に加わっていただき、一緒に成長していけたらと思います。

会議の様子

>他の先輩社員メッセージを読む  #02 | #03 | #04
#05 | #06

先輩社員メッセージ #02

これからの日本を支える人材の活躍をサポートできる喜び

仕事内容

2008年に中途採用にて入社しました。教育業界は全くの未経験でしたが、入社2年目の2010年から高田馬場校、2012年から東京校の校 舎長を任され、2015年からは首都圏校舎全体を統括する東日本エリアのリーダーを務めています。また統括する立場だからこそ現場感覚を大切にするために、普段から窓口業務や相談業務にも積極的に取り組んでいます。その他にも、私たち法学館では複数の部署と連携しながら仕事を進めていくことも多いため、校舎の代表として様々な会議を通じ他部署のメンバーと意見交換を行い、受講生目線からより良い商品開発を行えるようにアドバイスをする役割も担っています。

必要なものは『成長意欲』のみ。その先にやりがいの持てる仕事が待っています

法学館・伊藤塾で扱う資格は、司法試験を始め難関資格といわれるものが多く、合格するまで長時間かかることも珍しいことではありません。我々の役割は、そのような試験に挑戦し続ける受講生をサポートすることです。合格した際の喜びは言うまでもなく、これからの日本を支える人材の活躍を影ながらサポートできる喜びは、この会社でしか味わえない大きなやりがいです。また法学館・伊藤塾では、成長意欲さえあれば様々な仕事を任されます。私自身、現在は首都圏校舎の統括という大きな役割を担わせていただいています。悪戦苦闘することも多々ありますが、その都度上司や部下、そして他部署の多くの仲間に支えられ常に前向きな気持ちで業務に取り組めています。やりがいを見出し成長意識が持てる方であれば、どんな方でも活躍できる環境が法学館・伊藤塾にはあります。

手紙

↑合格した受講生から頂いた手紙

>他の先輩社員メッセージを読む  #01 | #03 | #04
#05 | #06

先輩社員メッセージ #03

「基本を大切にする姿勢」「続ける力」「やりぬく力」の重要性

仕事内容

2011年に法学館に入社以降、続けて現在の業務に携わっています。司法試験教務企画課では、司法試験・司法試験予備試験・法科大学院入試の商品・講座企画、教材・コンテンツ開発から、市場動向調査、広告・パンフレット作成、販売設計まで幅広い業務を所管しています。幅広いからこそ、資格試験の学習経験の有無などではなく、これまでの人生で成功・失敗してきた様々な経験を活かすことができます。また、法学館は、仕事とプライベートの切り替えもしやすい会社だと思います。私自身も旅行に行ったり、エクササイズジムに通いながら、健康な心と体のバランスを維持しています。趣味として年に1~2回フルマラソンを走っているのですが、基本を大切にする姿勢がそのまま結果に表れるので、自分の身をもって体験すること、そしてその成果を仕事にもフィードバックするという好循環を意識しています。

これからの教育業界を支える人材になるために。私たちが果たす役割があります。

法学館・伊藤塾では、やりたい・なりたい自己を実現するために、非常に多くの方が学習しています。この仕事は、これからの日本社会を牽引される皆様の「夢」や「将来」に直接関わるので、責任は非常に大きいものですが、その分得られる達成感・充実感は大きいです。私たちが伝える「基本を大切にする姿勢」「続ける力」「やり抜く力」の重要性は仕事や学習に関わらず、これからの人生にとっても貴重な財産だと感じています。ICT教育やリカレント教育など、これからの教育業界は大きな変遷期を迎えます。確かなノウハウと経験を抱える法学館と私たち一人ひとりは、今後の社会の発展の一翼を担うものとして大きな役割を与えられていると思います。

フルマラソン

>他の先輩社員メッセージを読む  #01 | #02 | #04
#05 | #06

先輩社員メッセージ #04

仕事とプライベートを両立できるからこそここまで続けてこられた

仕事内容

1998年に新卒採用にて入社、その後営業の部署を経験し、2004年より現在の業務に携わっています。
2012年9月頃より約1年2ヶ月の産休・育休期間をいただき、2013年10月より、育休前の部署に同じ管理職という職責で復帰しました。現在は時短勤務制度を利用して、仕事と家事・育児を両立しています。
やるべきことは増えましたが、仕事が育児の息抜きに、育児が仕事の息抜きにと、それぞれの時間を持つことで、気持ちに余裕が生まれて、良い循環ができていると実感しています。時短勤務かつ夜や土日の出社に制限がある点で、周囲の負担になっていると感じることもありますが、それをカバーするべく、自分ができることはきちんとやる、また、勤務形態の制限が仕事の制約にならないような仕組みをつくっていきたい、という気持ちで、日々の仕事に取り組んでいます。

ワークライフバランスを実現できる環境が整っています。

法学館は自分の想いを形にしやすい会社だと思います。それは、仕事の面でもそうですが、プライベートとの両立という点でも同じです。私自身、子どもを持つ前から、年に2 ~ 3 回の長期休暇を取得して海外旅行や国内旅行に行っていますし、現在は子どもを中心とした勤務形態を受け入れていただいています。この先、親の介護の問題などがあっても、仕事と両立できる環境が整えられるだろうと感じています。仕事とプライベートを両立できるからこそ、ここまで続けてこられたと思います。やりたいことが実現できる会社、それが法学館です。

子供と一緒にお散歩

>他の先輩社員メッセージを読む  #01 | #02 | #03
#05 | #06

先輩社員メッセージ #05

先輩後輩の垣根をこえて積極的に関われる環境がある

 

仕事内容

私は以前、商社の営業職でしたが、WEB知識を活かしたいという思いと、法学館の「人づくり」の取り組みにひかれ、中途採用で入社しました。制作課として法学館・伊藤塾の魅力を理解して伝えることを意識して、通常業務以外の様々なイベントに参加してきました。自分で体感したことが、伝え方やアプローチ方法を磨く経験になりました。
その後、入社3 年目に全社的なWEB プロジェクトに入り、今はユニットリーダーとして深く関わっています。限られた時間で社内の様々な部署の見解の違いの統一を図り、取引先やチームに伝えるのは本当に大変です。しかし身につけた知識を実践する場なので、やりがいを感じています。また、所属部署でもサブリーダーになり仕事の幅が拡がり、新しい視点を持つことができました。
今後はさらに自身の知識を深め、会社の良い部分をもっと伝えられる仕組みづくりに関わっていきたいと思っています。

あなたの「やりたいこと」を大切にしてくれる職場です。

法学館は、経験を存分に活かせ、知識を増やせる環境にあり、何より「やりたいこと」を大切にしてくれる職場だと思います。
自分が入社当時に「やりたい」と思ったことが、今の仕事の機動力になってきたと思います。また、それを支え成長できる職場環境だと実感しています。
社歴の浅い私でも成長を実感できるのは、社員一人ひとりが、先輩後輩の垣根をこえて「やりたいこと」を真剣に話し合い積極的に関われる環境があるからだと思います。法学館の「人づくり」の取り組みが、実感できる部分です。

会社の研修で先輩や他部署のかたと交流する様子

>他の先輩社員メッセージを読む  #01 | #02 | #03
#04 | #06

先輩社員メッセージ #06

新しい発想を受け入れてくれる場所

仕事内容

スクールの窓口業務は多岐にわたります。伊藤塾の講座の受講を検討されている方からの相談を受けること、受講中の方の学習のサポートが主な業務です。
窓口に受講相談にいらっしゃる方は、人生の岐路に立たれ一念発起、資格に挑戦しようと思われる方も少なくありません。相談を受けた方が受講をご決断され、数年後に晴れて目標とする資格試験に合格し、笑顔でご報告いただくと自分のことのように嬉しく思いますし、この仕事をしていて本当に良かったと実感します。伊藤塾で学習している方は、学生、仕事をしている社会人、主婦の方など様々で、それぞれ学習環境が違います。一人ひとりに寄り添い、嬉しいことや、苦労なども共有しながら、信頼関係を築き日々受講生の皆様の学習サポートをさせていただいております。

素晴らしい先輩、同僚との出会いが人生の宝です。

新卒として入社し早10 年以上経ちましたが、本当にあっという間でした。伊藤塾で同僚や諸先輩方と出会えたことも私にとっては人生においての宝です。働きやすい環境を作ってくださった社員の皆さんがいたおかげで、この日を迎えることができたと思っています。新しい環境で仕事をすることは、不安なことも多いと思いますが、わからないことは先輩社員が丁寧に教えてくれる環境が整っていますし、スキルアップのための研修も充実しています。そして固定概念にとらわれない新しい発想を受け入れてくれる場所です。私達と一緒に新しい伊藤塾を創り上げていきましょう。

受講相談のノウハウを後輩に伝えています

>他の社員紹介をもっと読む  #01 | #02 | #03
#04 | #05

法学館社員メッセージ

2017年入社 社員紹介

2016年入社 社員紹介

2015年入社 社員紹介